月極駐車場と車庫証明の承諾書

月極駐車場の契約をしておけば、自宅の敷地内に車庫スペースがなかったとしても、管轄の警察署でマイカーの車庫証明を取得することができるので、法律違反にならないで済みます。その場合ですが、車庫証明の申請書の証拠書類として、承諾書を添付しなければならないことになっていますので、あらかじめ準備をしておくことになります。月極駐車場のオーナーか、オーナーの委託を受けて管理している不動産会社にお願いをすれば、通常は有料で承諾書を書いてもらえます。

月極駐車場で有効活用

土地資産活用方法の一つとして月極駐車場利用があります。現在では、多くの運営会社があり、管理や集客、集金といった実際の業務を全て代行してくれます。つまり土地のオーナーは土地を貸し出すだけで、ほとんど手間をかけずに済みます。 月極駐車場は基本的には月単位で駐車場利用希望者に貸し出すというビジネスモデルです。これに合わせてコインパーキングと併用する場合も多く、この場合月極と時間貸しのいいとこどりができます。