技あり!オリジナルトロフィー購入ガイド

トロフィーを探すなら当サイトにお任せください

見栄えのする優勝カップや表彰楯など、イベントを大いに引き立てるトロフィーをお探しなら、当サイトにお任せください。当サイトはトロフィーに特化した比較サイトですから、用途にピッタリ合ったトロフィーを存分に探せます。

トロフィーを買うのが初めてで、売っているお店すら分からない、といった場合はまさに当サイトがお役に立てます。当サイトではトロフィーの通販ショップを多数掲載していますから、初めての人でも数々のお店や商品を比較して選べるようになっています。

通販ショップや製品をジックリ比較すればお得に買えるため、当サイトを使って、予算内で素晴らしいトロフィーを揃えましょう。もしも、どんなトロフィーを選べば良いのか見当がつかない場合でも、当サイトをチェックすれば多彩なトロフィーに出会えますから、その際はカタログを見る感覚で利用するのがおすすめです。

ichikawa-sk

ichikawa-skにはゴールドをベースにした定番のタイプも数多く取り揃えられていますが、青や緑といったカラフルなトロフィーが多いのが特徴です。サイズも多種多様で、シルエットが小さい代わりに重量感のあるハイクオリティータイプというものもあります。

既製品だけでなくセミオーダータイプの数多く、データ入稿式で文字やデザインを指定できます。クリスタルだとレーザーやサンドブラストを使用した加工になりますが、白ベースにカラフルなデザインを施せるタイプもあります。

既製品の場合は注文してから大体2,3日で届き、文字彫刻をする場合は最大で5日ほどに延びます。セミオーダーの場合は確認作業も含めると数週間単位となるので、検討している場合は早めに注文した方が良いでしょう。

123トロフィー

会社の表彰やスポーツ大会の表彰などでトロフィーを渡す機会があるでしょう。業者を選ぼうとすると既製品の中からしか選べないときもあります。123トロフィーは既製品の他セミオーダーやオーダーメイドでも対応してもらえます。

日頃からトロフィーをよく注文している人だとどんなタイプがいいのかわかるかもしれません。しかし慣れていない人は選ぶのが大変でしょう。123トロフィーではランキングを出してくれているので、流行などを知って注文ができます。

1つからの注文も可能で、いろいろな賞に授与するときや頻度が多い時、大口で注文したいときなどにも柔軟な対応をしてもらえます。

ギフト大洋

ギフト大洋では、定番である1・3・4柱からクリスタル・ブロンズといった素材のものまで、幅広いトロフィーが用意されています。全ての商品で印字彫刻が可能で、時期によっては特別な料金が必要ない場合もあります。

また商品によっては、上部に取り付けられるスポーツやボードゲームなど様々なジャンルに対応した人形が用意されています。肉牛や犬などの動物を象ったものまであるので、対応できないジャンルの方が少ないはずです。その人形の選択には料金は必要なく、全て同じ価格に設定されています。

クリスタル素材にはサンドブラストあるいはレーザーを使用してオリジナルトロフィーが作成できるタイプもあります。文字やイラストなどをある程度自由に指定できるので、独創性を意識したい場合に適しています。

トロフィーSHOP

トロフィーSHOPではオリジナルのトロフィーの作成が出来ます。企業やイベント等でトロフィーが必要になった際に大変便利です。短納期での対応にも相談にのってもらえますので、作成依頼をするのを忘れていた等、何かあった際には問い合わせをしてみることをおすすめいたします。

大口の注文でなくても、1個からの作成でも対応してもらえます。格安でのトロフィー作成が可能ですので、大変多くの方から支持されています。

優勝カップから表彰楯等、各種トロフィー様々なトロフィーを用意しているので、希望に合った商品を選ぶことが出来ます。

ジョイタス

ジョイタスであれば、競技や種目別でトロフィーを作成してもらうことが出来ます。実際にとても多くの法人や個人が利用していて、人気となっています。

大きな魅力となっているのが値段です。値段が安いという点なども多くの人に選ばれている理由です。トロフィーを作成するということであれば、値段などのコストもきちんと考える必要性があります。

文字彫刻を入れたいという場合も可能となっていて、文字彫刻を入れることによって、オリジナリティーを上げていくことが出来ます。文字彫刻や名入れは多くの人に利用されています。

ファーストトロフィー

ファーストトロフィーはハイクオリティーな製品を多数取り扱う、優勝カップやトロフィーの専門店です。営業日の15時までに当日発送の対象商品だけを注文すれば、即日に発送してくれることも優れた特徴になっています。

オリジナルオーダーに対応しており、社内表彰にもピッタリです。大手企業からの受注も含めて年間10,000個を超えるなど、豊富な製作実績も持っています。さらに、ファーストトロフィーだけでしか買えない商品を、多数ラインアップしているのも特徴です。

全商品とも文字彫刻が無料となっており、10,000円以上の注文なら、送料や代引き手数料も無料になります。定休日は土日祝日ですが、平日の9時から17時半までなら、電話による問い合わせも可能です。

完全なオリジナルのトロフィーを作ってもらいましょう

オリジナルのトロフィーをこれから作ってもらいたいと感じているのであれば、トロフィー作成業者をうまく厳選することが非常に重要なポイントになります。業者選びでほとんど全てが決まると言っても過言ではないため、時間を使って慎重に選ぶようにしておきたいところです。今までお願いしたことがない人は、トロフィー作成業者の評判を、様々なところから探してみると良いでしょう。情報雑誌からも確認することができますが、今の時代であればインターネット上から探すようにしたほうが得策です。パソコンやスマートフォンのスイッチを入れるだけで、全国規模でハイレベルな技術力を誇るトロフィー作成業者を探すことができるようになるわけですから、利用しない手はないといえます。インターネット上である程度の経験者の話を頼りに優秀な業者を見つけたら、次にホームページを確認させてもらい、連絡を取るようにしましょう。

ホームページ上でメール等で連絡を取る場合は、こちらのデザインを明確に伝えられるようにするべきです。デザインをPDFファイル等にして、メールに添付しつつ、伝えるようにしましょう。そのやりとりが難しいと感じているのであれば、ファックスを利用するのも1つの有効的な手段です。ファックスにてこちらが希望しているデザインを手書きで伝えるようにすれば、細かいところまで伝えることができます。基本的にオーダーメイド作品となるので返品交換は難しいでしょう。それを考えると、何度も繰り返しやりとりを行い、ミスのないようにしておきたいところです。キャンセルをするにしても、遅くなればキャンセル料金が発生する場合がほとんどなので、とにかく慎重にデザインを作ることが肝心だといえます。

ちなみに、大量に発注することによって、1つあたりの値段がリーズナブルになることもあるので、業者と交渉してみると良いでしょう。特に、今後定期的に大量発注するつもりでいるなら、法人契約を交わすことができるかどうか、そこにも注目しておきたいところです。しっかりと法人契約を交わすことによって、1つあたりの値段がリーズナブルになるだけではなく、送料が無料になることもあります。どのような特典があるのかをきちんと調べて、その上で契約をしてみると良いでしょう。販促品としても、そして記念品としてもトロフィーは活躍してくれる商品です。だからこそ用途が広く、非常に扱いやすいアイテムといえます。業者選びも重要ですが、素材選びなども重要なので、その辺もよく考えて作るようにしましょう。